快適な眠りをあなたへ

シルクスクリーン印刷でTシャツ作成を

無地のTシャツを購入してきて、何度か着ていると飽きてきませんか?そんなときは、100均の道具を使って簡単にシルクスクリーン印刷をして、新しくTシャツ作成してみましょう。必要な道具は、100均に売っているものでも代用できますが、ある程度は初期投資をしなければならないので、本格的にやるのはちょっとという方にはおすすめです。

やり方は、自分でデザインした絵や文字の型をつくります。シルクスクリーン用のメディウムをインクに混ぜることで、印刷中にアクリル絵具が早く乾かないように予防してくれます。業者に頼まずとも簡単に作ることができます

アクリルクレヨンで簡単にTシャツ作成

夏に重宝されるのがTシャツですが、大型のアパレルショップで購入したTシャツは、ブランドとコラボレーションしたりとデザイン性がいいです。しかし、大量生産をしているために、街中で同じTシャツを着ているのを見れば、次に着るのが嫌になってしまったりします。

他人と被らないようにするには、自分でTシャツ作成するしかありません。手元に無地のTシャツがあれば、アクリルクレヨンを用意するだけで、自分のイラストを描画できます。イラストを切り抜いた型は必要ですが、短時間で簡単に作成することができるので、一人でも手軽にできます。

結婚式のサプライズ用のTシャツ作成

20代後半くらいから結婚をする人が続々と増えてきますが、そのようなケースにおいて、サプライズを考えるのに苦労している人もいるでしょう。新郎新婦を驚かせたいとサプライズを考えている人におすすめしたいのが、新郎新婦の写真を利用してTシャツ作成をすることです。

Tシャツの作成をすることでインパクトも大きいですので、新郎新婦にも大いに驚き喜んでもらえることでしょう。オリジナルのTシャツに画像を使用する場合には、最近ではアプリで作成できるようにもなっていますので、そのような手軽なサービスを利用してもいいですね。

企業用のPR用にTシャツ作成を行う

企業において自社や自社商品のPRをする事は大切なことでしょう。このようなケースにおいて、さまざまな手法が取られるようになりましたが、自社のPR用にTシャツ作成をおこなう会社も増えてきています。Tシャツについては、シンプルでありながら活用頻度も多いアイテムになります。

また、さまざまな場面で利用されていることがあげられますので、プレゼントしても喜ばれるアイテムになります。企業用のノベルティなどに利用しても喜ばれることでしょう。イベントと合わせて相乗効果を狙うことで、盛り上がることだと言えるでしょう。

Tシャツ作成 してわかりやすく目立ってみる

大学生の学園祭や学校説明会では、学生はもちろん、年配の役職についている方までが、お揃いのTシャツを着用していることも多いです。いつものスーツや、ネクタイ着用の姿と比べて、親しみやすいイメージです。

ちょっと近寄りがたい威厳のある方が、Tシャツ姿すがたでは、別人のような話しかけやすい雰囲気になります。Tシャツ作成は、枚数の少ない個人でも、気軽に利用できるようになりました。ネットで見積をして、デザインを選んで、Tシャツを選んで、安い値段で、比較的短期で出来上がります。1枚が百円で、1週間もかからずに手元に届いてしまいます。

おすすめリンク

チェック